2013年06月01日

鳥たちにもみなお気に入りの場所があります


鳥たちにもみなお気に入りの場所があります。

照明器具の上は定番ですが、あとテレビのディスプレイの下。うちの文鳥たちは眠くなると白い子も並の子のどちらも、そこに収まってしまいます。ただし微妙な縄張りがあるようで、テレビのスタンドの上だけは並の子がガンとして譲りません。

並の子にはもう一つ、お気に入りの場所があるのです。

それは二階の廊下の床に立てかけてある額装されたゴッホのひまわりのコピー画の裏です。そこに巣材としてかき集めてきたゴミを押し込んでいるのです。

その様子は子供が自分の秘密基地を作って楽しんでいるようで、文鳥も子供並みの知能があるんじゃないか
とつい思ってしまうのです。

ラベル:文鳥
posted by amleth machina at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥たちのいる風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。