2013年06月09日

セキセイでも言葉がわかっているんじゃないか思うときがあります


時々、セキセイでも言葉がわかっているんじゃないかと思うときがあります。

例えば「おはよう」という言葉を憶えた頃、かごに布を被せて「おやすみ、また明日ね」と声をかけると、抗議するかのように「おはよう」などと言う時です。

文脈を理解して言っているとは思えないので偶然かもしれません。でも、こちらからの声かけに対して、彼らなりの返事をしてくれる時、コミュニケーションが成立しているような気がするのです。


タグ:インコ
posted by amleth machina at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥たちのいる風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/365803641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック