2013年06月19日

お気に入りの鳥漫画が・・・


きっと、鳥を飼っている皆さん、お気に入りの鳥漫画があると思います。

自分の場合、立花晶の「すぴすぴ事情」、こうの史代の「ぴっぴら帳」、「こっこさん」、よんよんの「山椒茶屋 インコはじめました」です。

あれっと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そうなんです。実は今市子の「文鳥様とわたし」はちょっと苦手なんです。面白いんですが、文鳥さんのキャラが漫画的に作りこみすぎている印象があるので、そこまでしなくても・・・と思ってしまうのです。



posted by amleth machina at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥たちのいる風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。