2014年12月07日

まさか枢軸国の再来を・・・

まさか枢軸国の再来を心配するなんて思ってもいませんでした。

きたる選挙ですが、あちらこちらで言われているように
「枢軸国としての大日本帝国と戦後民主国家としての日本国のいづれかを選択する選挙」
なのだよなあ・・・という感を強めています。

おまけに、まさかの「白票という意思表示」とか
投票行動に影響を与える「自民300議席」なぞという
与党にとって都合のいいだけのプロパガンダばかりがされており
本気で現在の日本というのは、戦時中の日本と全く変わってなかったんだという
思いです。

なので小選挙区では自分の政治ポリシーとは関係なく、自公以外の勝てそうな候補に・・・
そして比例では共産党に投票しようと思っています。
国際社会において民主主義の敵として認知されている安倍政権に対する
意思表示としてはそれしかないかな・・・と思うのです。

少なくとも白紙も棄権も大日本帝国再来以外の何者も意味していないので
ありえないと思う今日このごろです。


posted by amleth machina at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 意見には個人差があります・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。