2015年01月25日

Siamese Song

「Siamese Song」

20150124_siamesesong_010_S.JPG

魔狼まろりーさんの作品を見て、
思いついたアイデアを
仕上げてみました

最初は
ウィリアム・モリスの装画風の
フレームを作って
今後のテンプレに使えないかと始めました。
でもロココ時代の版画を見てたら、
ちょっと違うかな・・・と
思ったので、ヴァトーの版画を参考に
適当に作ってみました。

ビアトリス・ポッター風の
可愛い感じを狙ったのですが、
いつもどおりダークになってしまいました。
ちょっと、萩尾望都の「半神」が入ってます。

そもそもの動機は銅版画による
動物寓話集の豪華装丁本があったら
楽しいのに・・・という思いです。

本作は羽根ペンです。腰をすえて
もっと大判の原画で仕上げた方が
緻密に仕上がったかな。


「月に狂う」

20150124_lunatic_010_S.JPG

先週からのフォト・マニュピレーション的な
アプローチの続きです。

といっても、ガラスペンで仕上げた原画が
思った以上に整理された印象になってしまった
ような気がします。

衣装的にはロメオ・ジリっぽいラインを狙った
つもりなのですが、はてさて・・・。

*

作業中のBGMは以下のとおりです。

・エリザベス王朝のリュート歌曲集「レディ・ミュージック」エマ・カークビー
・「ルネッサンス〜バロック期の前衛音楽」エリザベト・ホイナツカ(クラブサン)
・「イギリスのオルガン音楽」サイモン・プレストン
・「Blood」ディス・モータル・コイル

ラモーのクラヴサン曲集なぞを
聴いていたら、もっとロココな雰囲気に
なったんじゃないか・・・と
根拠なくBGMのせいにしてみるのでした。

posted by amleth machina at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412906813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック