2015年04月22日

perversity U

「perversity U」
20150420_diabolica_011_S.JPG

先日の「perversity」の方向性で
少し練ってみました。

今までデジ塗りで
グラデーションやぼかしを
避けてました。

というのも手順的に
絵を描くというより
コラージュ素材を作るような感触で
生理的に合わないと思ってたからです。

でも、佳嶋のイラスト集
「デルタ オブ ヴィーナス」を
見て、こういった描きかたなら
「ありかな」・・・と思ったので
ちょっと踏み込んでやってみました。
基本はバケツ塗りなのですが・・・。


ほんとはもっと様式化されたイメージに
したかったのですが、手を動かして
気持ちのいい線をひいていたら
出来上がったものは最初に狙ってたものとは
全然違ってしまいました。

タグ:挿絵
posted by amleth machina at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417680050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック