2015年07月06日

死と乙女

「死と乙女」
20150705_deathandmaiden_010_S.JPG

pixivへの投稿版です。

主題的には
「死せる王女のためのパヴァーヌ」の変奏です。

銀筆によるドローイングをスキャン後
色調整をしてトリミングしたものです。

最近の個人的なテーマは
「銀筆をお手軽に使えないかな」
・・・です。

少しプレパレーションを変えてます。

前回まではFAX用紙にパレットナイフで
ジェッソを粗く塗りつけるやり方でした。

今回は薄く溶いたジェッソを
FAX用紙に一回塗っただけの状態です。

普通は薄く溶いたジェッソを
数回に分けて塗り、
むらがないよう下地を作ります。

でも今回は一回だけの塗りで
銀筆が描けるかどうかの確認でした。

表面の凸凹が少なく
普通にドローイングできるので
今後は今回のやり方で作業しようかと
思ってます。


「Der Tod und das Mädchen」
20150705_deathandmaiden_011_S.JPG

DeviantArt投稿版です。

「死と乙女」の加工版です。


posted by amleth machina at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。