2015年11月24日

魚と眠る

ずっとむかしになくしてしまった
山田章博の「人魚変生」を
以前から買い直そうと思っていました。
最近、幻冬舎から新装再発されていたものを
いいタイミングで見つけ再購入しました。

山田章博は「夢の博物誌」以前の作品は
好きだったのですが、以降の作品は
なにかが違う気がして興味が持てません。

「人魚変生」に収録された最初期の作品は
描線がまだ未整理というか練れていなかったり
するのですが、作者のやりたい大正浪漫風
というか怪異幻想趣味な感覚が素直に出ていて
ものすごく好きです。

さて、pixivに4枚ほどの小作品「魚と眠る」を
投稿したのですが、「人魚変生」みたいなことを
やってみたかった・・・というのが最初のモチーフ
でした。

*

「魚と眠る」
20151123_sleepswiththefishes000_S.JPG
("Sleeps with the fishes")

技法的には銅筆(0.7mm)と
GIMPによるフォトマニピュレーションの
組み合わせです。

「人魚変生」のモチーフだけでは、
ぴくりとも動きませんでした。
ところがAnd Also The Treesの
"Anchoryard"を思い出して、
聴き直したら、突然動き出したのです。

BGMは手許にあるAnd Also The Treesの音源を
総動員。あとcureの"starring at the sea"、
gothicaの1stだったりするところが
わかり易い選曲というか、なんというか・・・。

ところで、投稿した後で誤植に気づいたの
ですが、後の祭り。ちょっとどうしようか
悩んでます。

*

ところで、こういった時期は不思議と
読み直そうと思った「熾火」やら
「オーランドー」、「敵は海賊・海賊版」が
入った古本屋で見つかるのですね。

選択的記憶と言えば、それまでなのですが。

posted by amleth machina at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430150757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。