2013年03月02日

Planet of Sound

Planet of Sound

planetofsound.bmp
planetofsoundを読む

A.C.クラークの短編集「太陽からの風」が好きなので、あんなイメージが展開できたらいいなと思って始めたのですが、やはり自分のカラーになってしまいました。

気がついているかたもおられると思いますが、少年ナイフの「ロケットにのって」そのまんまです。ついでに言うと、ピクシーズの"Planet of Sound"の逆パターンです。

のんきな宇宙旅行譚を狙いましたが、いかがだったでしょうか?




posted by amleth machina at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | amleth machina's works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

2013年02月16日

Ticking Time Bomb

Ticking Time Bomb

tickingtimebomb.bmp
Ticking Time Bombを読む

これは言うまでもなく”タイムボカン”です。そして、E.E.スミス、E.ハミルトン等のスペースオペラへのオマージュを狙ってみました。現代版スカイラークができたらいいなと思っていたのですが・・・。
ちなみにD&ケインのルックスはバレアリック・ハウス・ユニットの"Sly & LoveChild"の二人組のイメージでキャラクター設計してみました。

(2013/02/16・補足)
 描いた当時以降、タイムボカンシリーズがリメークされたり劇場版が作られたりなどして状況が変わってしまったり、その他の面でも古めかしくなってしまった感があるので眠らせとくつもりでした。

 しかし、上手い下手関係なく何より本人が好きでやっていることがバリバリ伝わってくる飛翔掘削さんのブログ「怪獣の溜息」(*1)なんかに出会ってみたら、過去に描いたものを本人だけでも全肯定してあげてもいいのかなと思うようになり、ここに公開ということにあいなりました。

 ちなみにホームドラマと宇宙規模の大災厄を絡めて連作的に物語を紡ぐ予定だったので、本作は長さからすると明らかに多すぎるキャラクターやら不要なエピソードが入っています。
 扉絵は言うまでもなく「フレッシュ・ゴードン」(フラッシュ・ゴードンのポルノ版でスター・ウォーズも明らかにこのポスターをパクっている。)です。
 あと、タイトルはエイドリアン・シャーウッドのユニット、TACK>>HEADのアルバム"Friendly as a hand grenede"の中の曲名を拝借しています。とはいうものの作者の中のイメージソングはShelleyan Orphanの"Shatter"(アルバム”Century Flower”収録)です。作業中のBGMはもっぱらShelleyan Orphanだったということを追記しときます。
(*1)「怪獣の溜息」で公開されている漫画。絵はうまくないのですが、特撮への視線というか着眼点がユニークで、そこから導き出される特撮な日常空間がすごく好きです。
  どれも元ネタ、あるいはキーとなる元イメージがあるのかもしれませんが飛翔掘削回路を通すことによって、ちょっといびつでオリジナルな手触りになっているのです。

ラベル:コミック SF
posted by amleth machina at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | amleth machina's works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

The Garden of Eden

The Garden of Eden

gardenofeden.bmp
The Garden of Eden を読む

準備はしたものの未公開のまま、ほったらかしになってしまった個人誌「Amazing Planet」用の作品です。
イントロダクションとして遠い過去の世界を舞台にした物語を描くつもりだったのですが、結局分類不能な
作品になってしまいました。
頭の中にあったイメージはR.ブラッドベリの”恐竜物語”だったのですが、本作品で”幻想のタイムトラベル”
といった雰囲気が出てたら成功かなと思っております。

ラベル:コミック 挿絵 SF
posted by amleth machina at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | amleth machina's works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。